ゴルフレッスンより上達できるゴルフコンディショニングとは?

皆さんこんにちは、広島にあるゴルフ×パーソナルトレーニング カートレスタジオです。

練習場に毎週行って打ちっぱなしをしたり、スイングがなかなかうまくならなくて、ゴルフレッスンに通ってみたりした事ある人にオススメな内容です。

当スタジオでは、ゴルフコンディショニングスペシャリストの有資格者が提供する、ゴルフコンディショニングプログラムがとても人気です。

パーソナルトレーニングもございますので、ダイエット目的の方にもおすすめです。

ゴルフコンディショニングと言うのは、ゴルフに必要なスイング以外の全てのコーチになります。

ラウンド中は様々な能力が必要となります。

どんなにスイングが上手くても、体力がなければ、集中力が切れてミスが増えたりしますよね。

体が固ければ、ゴルフレッスンの先生のように、体が回らず、習ったことも身に付きませんよね?

スイミングを習って見よう見まねで練習をひたすらしても、下半身の筋力が弱ければ、体が上下に動いたり、体感が弱ければ、スイングがブレたり、スイング後にバランスを崩したり、そういったこともおきます。

そういったスイングに必要な体作りをするのが、このゴルフコンディショニングのプログラムです。

当スタジオでは、スコアが100前後の方がとても効果が現れています。

飛距離が伸びる方もいれば、スイングが安定し、方向が安定する人もいます。

ゴルフもスポーツである以上、筋肉と柔軟性が必要です。

そこに加えて、体力や集中力、メンタルそういったことも必要になってきますので、そういうのは打ちっぱなし場ではなかなか得ることができませんよね?

そういったことをすべてをこれをコンディショニングで身に付けより、今後もゴルフを楽しめれる体づくりを目的とした分野なんです。

今回は、ゴルフコンディショニングと、ゴルフレッスンの違いについて解説していきます。

ゴルフスイングの安定性向上

ゴルフコンディショニングにより、体幹の強化や筋力バランスの調整が行われ、スイングの安定性が向上します。これにより、ボールの飛距離や正確性が向上し、ゴルフの成績が確実に向上します。

距離感の向上とフォロースルーの改善

ゴルフコンディショニングは、スイングに必要な柔軟性と筋力を向上させ、ボールをより遠くに飛ばす力を生み出します。また、フォロースルーの改善により、ボールのコントロールが向上し、スコアが向上します。

ゴルフ中のケガ予防と疲労軽減

適切なゴルフコンディショニングプログラムは、筋力の不均衡や過度な負荷からくるゴルフ中のケガを予防し、疲労を軽減します。ゴルフを楽しむためには健康で調子の良い体が必要です。

まとめ

ゴルフコンディショニングのプログラムでは、どのようなことをするのかと簡単にお伝えしますと、

バランスの悪い状態でスイング、リズムに合わせたスイング、体感トレーニングや、中強度の筋力トレーニング、スイングの際に必要な筋肉の柔軟性を高めるストレッチ、メンタルトレーニング

など練習場で、ただクラブを振るだけではなく、様々なことを行っていきます。

その結果、ゴルフに必要なパフォーマンスが全体的に上がり、今よりももっとゴルフを楽しめるスキルが身に付きます。

ダイエットと兼ねて、このゴルフのプログラムをされる方もとても多いです。

お腹周りがどうしても大きい人は、スイングの時にうまく体が捻れなかったりしますので、体重を減らしたい人もオススメなコースとなっています。

その他の投稿はこちらもご覧ください→ https://golftraining-hiroshima.jp/blog/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【こちらの記事も参考にしてください】

上達しない理由は筋力の低下
https://golftraining-hiroshima.jp/golf-blog-13/

ゴルフの飛距離アップに向けた筋トレメニューとトレンドアイテム
https://golftraining-hiroshima.jp/golf-blog-41/

ゴルフトレーニングをするとスコア上がらない原因を解決出来る
https://golftraining-hiroshima.jp/golf-blog-18/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ゴルフスイングに必要な能力を総合的に高めるプログラムが、当スタジオの【ゴルフコンディショニング】です。

https://golftraining-hiroshima.jp/program/golf-conditioning/

  1. ゴルフストレッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP