ゴルフは状況の変化に対応できる体を作らないといけないスポーツ

皆さんこんにちは、広島にあるゴルフストレッチ専門パーソナルジム カートレスタジオです。

https://www.instagram.com/turtle_fitness/ がオーナーのパーソナルジムです。

当スタジオでは、ゴルフコンディショニングスペシャリストの有資格者が提供する、ゴルフストレッチプログラムがとても人気です。

一般的にはゴルフスイング以外の内容を、フィジカル、トレーニングなどと言われたりしてますが、内容としては下記の画像にある部分になります。

カートレスタジオでは主に下にある黄色の部分の内容をレッスンで行っています。

一般的にゴルフを始めたばかりの初心者の方は、ゴルフ上手くなるために何が必要なのかまだご理解されてない場合も多いため、まずはスイングのレッスンを習う方も多いと思われます。

また、ゴルフのスイングのレッスンではなく、まず打ちっぱなし場でクラブを振ってみるというところから始める方もとてもおられます。

どちらもやってみた方の多くは、どんなにスイングの練習しても、やはりスイングが安定しなかったり、なかなかラウンドではうまくいかないそういった経験される方も多いです。

そこに気づかれた方の多くは、自分に足りない柔軟性やゴルフに必要な筋力などが備わっていないと言うところに気づき、レッスンにお越しいただく方が多いです。

練習場では周りに人がいたりする位でいつもスイングをする環境と言うのは変わらず、ラウンド中での違いは、緊張感、ミスをした後のメンタル、傾斜による体重移動や体幹の安定性、メンバーの違いによる空気感、気候や天候の違い、季節の違い、そういった多くの状況に適応できる体を作らなければいけません。

こういったことを鍛えるためには、できるだけ練習場でシングをするばかりではなく、バランスの悪い状態を作ってスイングをしてみたり、イメージトレーニングをしたり、リズムに合わせてクラブを振ってみたり、片足でスイングの練習をしたり、そのようなことを行うことで少しずつ鍛えられていきます。

やはりゴルフは体を回すスポーツであるため、体が硬いというのが1番ネックになってきます。

体が痛い状態でも筋肉があればある程度回すことができますが、それはやはり疲れてくると回せられる角度が減り、スイングのリズムが狂ったりミスにつながります。

そのような点からカーレスタジオのプログラムでは、ゴルフに必要なストレッチを主に行い、それで作られた柔軟性を生かすための筋力のバランスを整えていくレッスンを行っています。

今回はゴルフに必要なスイング以外の部分を重要性を解説していきます。

ゴルフがメンタルスポーツである主な理由

ゴルフは、その静かな外観に反して、深いメンタルの強さを要求するスポーツです。このゲームの核心は、自己管理と精神的な耐久力にあります。プレーヤーは常に自分自身と対峙し、自己疑念やプレッシャーと戦わなければなりません。この競技は、単にボールを打つ技術以上のものを要求し、精神的な強さが成績に直接影響を与えます。例えば、一貫した集中力、ポジティブな自己対話、そして圧力の下での冷静さが、成功の鍵となります。一時的な失敗やミスから素早く回復し、次のショットに集中する能力は、メンタルの強さなくしては達成不可能です。

スイング技術以外の重要なトレーニング要素

ゴルフの成功は、スイング技術だけに依存するものではありません。実際、プレーヤーが高いレベルで競争するためには、フィジカルトレーニング、戦略的思考、そしてメンタルトレーニングが不可欠です。体力と柔軟性を高めることで、より力強く正確なショットを実現できます。また、コース管理と戦略的なプレイは、特に難易度の高いコースや悪天候時において、スコアに大きな差をもたらします。さらに、リラクゼーション技法やメンタルイメージトレーニングを行うことで、プレッシャーの多い状況下でのパフォーマンスを向上させることができます。

メンタルスポーツとしてのゴルフで強くなる方法

ゴルフで強くなるためには、メンタルスキルの向上が欠かせません。まず、自己認識を高め、ストレスやプレッシャーに対する個人的な反応を理解することが重要です。ポジティブな自己対話を実践し、自信を持ってプレイすることで、メンタルの強さを養います。また、目標設定やイメージトレーニングを通じて、成功を視覚化し、集中力を高めることも効果的です。定期的にメンタルトレーニングを行い、困難な状況に対処するための戦略を磨くことで、ゴルフのメンタル面を強化し、全体的なパフォーマンスを向上させることができます。

これらのことから、スイングばかりでは、ゴルフ上達しないというのが少しはご理解いただけたかもしれません。

カートレスタジオでは、以下のピラミッドのように、段階を踏んでゴルフの上達を図っていきます。

ゴルフが上手くなると言うことももちろん大切ですが、最終的には楽しめれるかどうかというのが最重要だと思っています。

楽しめている場合、どうしてもスコアが良くなります。体の緊張感も抜けスイングができてきます。

まずはスイング以外の土台の部分を一緒に作ってゴルフを楽しめる、飛距離が上がり、スコアが上がるゴルフプレイを目指してみませんか?

当スタジオのゴルフプログラムについてはこちら→ https://golftraining-hiroshima.jp/

その他の投稿はこちらもご覧ください→ https://golftraining-hiroshima.jp/blog/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【こちらの記事も参考にしてください】

上達しない理由は筋力の低下

ゴルフの飛距離アップに向けた筋トレメニューとトレンドアイテム

ゴルフトレーニングをするとスコア上がらない原因を解決出来る

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ゴルフスイングに必要な能力を総合的に高めるプログラムが、当スタジオの【ゴルフコンディショニング】です。

https://golftraining-hiroshima.jp/program/golf-conditioning/

  1. ゴルフトレーニング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP