ゴルフで100切れない原因は?

皆さんこんにちは、広島にあるゴルフ×パーソナルトレーニング カートレスタジオです。

https://www.instagram.com/turtle_fitness/ がオーナーのパーソナルジム

当スタジオでは、ゴルフコンディショニングスペシャリストの有資格者が提供する、ゴルフコンディショニングプログラムがとても人気です😊

パーソナルトレーニングもございますので、ダイエット目的の方にもおすすめです。

その他の投稿はこちらもご覧ください→ https://golftraining-hiroshima.jp/blog/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【こちらの記事も参考にしてください】

ゴルフトレーニングをするとスコア上がらない原因を解決出来る

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ゴルフを始めるとまず100を切りたい誰もがそう思うと思います。

一般的には、スコアが106以上の人は初級者と呼ばれ、95から105までの人は中級者と言われたりするのですが、何度もラウンドすることで、それだけチャンスはありますから、いずれ100を切る事は誰でも可能です。

ですが、何度か100を切ってもやっぱり100〜110叩いてしまうことが結構ある。

定期的に同じようなミスを繰り返してしまう、上手になっている気がしない。

様々な悩みがあると思います。

そこで、今回は

ゴルフスコアが100を切れない原因はさまざまですが、代表的な5つの要因を解説します。

1.スイングの一貫性不足 スイングのフォームやリズムに一貫性がないと、ボールの軌道や飛距離が安定せず、正確なショットが難しくなります。

2.ショートゲームの未熟さ  ゴルフのスコアに大きな影響を与えるショートゲーム(パットやチップ、バンカーショット)の技術が未熟な場合、グリーン周りでショット数を増やしてしまうことがあります。

3.コースマネジメントの不足  プレーヤーが自身の能力やクラブの飛距離を正しく把握せず、適切な戦略やクラブ選びをしないと、難しい状況でショットを打たなければならなくなり、スコアが悪化します。

4.精神的なプレッシャー スコアが100を切ることに対するプレッシャーや緊張が強くなると、判断力やリラックスしたプレーが難しくなり、結果的にスコアに影響を与えます。

5.練習不足 十分な練習を積んでいない場合、スイングやショートゲームのテクニックが向上せず、自信を持ってプレーすることが難しくなります。

当スタジオのゴルフトレーニングを受ける事によって、スイングの一貫性や体幹の強化、柔軟性の向上、体に身につくテクニック、スイングリズムなど、ゴルフに必要な能力が身に付き、それによってスイングの安定性が高まり、ゴルフスコアの100切りが定期的に可能となります。

これらの能力を総合的に高めるプログラムが、当スタジオの【ゴルフコンディショニング】です。

  1. ゴルフトレーニング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP