ゴルフトレーニングジム

ゴルフトレーニングとパーソナルトレーニングの違いとは|カートレスタジオ広島

皆さんこんにちは、広島にあるゴルフストレッチ&加圧トレーニングジム カートレスタジオです。

https://www.instagram.com/golftraining_personalgym Instagramも配信していますのでチェックしてみてください。

当スタジオでは、ゴルフコンディショニングスペシャリストの有資格者が提供する、ゴルフストレッチプログラムがとても人気です。

加圧トレーニングのパーソナルもございますので、ダイエット目的の方にもおすすめです。

今回は、ゴルフトレーニングとパーソナルトレーニングの違いについて解説します。

結論からお伝えしますと、全く違ってきます。

むしろゴルフの飛距離アップや、上達のためにパーソナルトレーニングをされている場合、筋肉のバランスの崩れなどからスイングが悪くなる場合もかなりあります。

その点について今回は深掘りしていきます。

ゴルフスイングを上手くなりたい、飛距離をアップさせたい、スイングを安定させたいなどのお悩みがある場合は、参考にして頂けたらと思います。

ゴルフトレーニングで必要なのは捻転力

通常のパーソナルトレーニングと言うのは、主にマシンを使い一定方向の運動を繰り返す内容が多いですが、ゴルフトレーニングと言うのは、バランス感覚や体をひねる筋肉、体を伸び上げる筋肉の3つが主にパフォーマンスを上げる目的として行います。

とにかくパワーをつけるようなゴルフトレーニングジムなどもありますが、カートレスタジオでは1番に柔軟性、2番にバランス感覚、3番目にパワーと言う順番で体の土台を作っていきます。

上記の図にもあるように、一般的なゴルフレッスンではスイング技術ばかりを練習してしまいます。

そうなると、筋力の低下や柔軟性の低下が行われているにつれて、スイング技術も、常にその体に合ったものを求め続けなければいけません。

それではいつになってもスイングの上達や飛距離アップにはつながらなくなるため、カートレスタジオへは3つの土台をしっかり固めていくためのゴルフレッスンを行っています。

このレッスンでは、ゴルフに必要な柔軟性の確保、筋肉のバランスを整えることを目的としてお客様に合ったレベルで行っています。

ゴルフは上半身をひねってスイングをするため、ひねるための柔軟性がない場合、手だけをしっかり振ってしまい、どうしてもスイングが安定してきません。

股関節や体幹、肩甲骨、肩などの柔軟性をアップさせることでスムーズなスイングを作ることができてきます。

もしあなたが練習場で毎週のようにボールを打っているけど、なかなか調達しているのかわからないと言う場合は、体が体幹を使い素直に回すことができていないのかもしれません。

カートレスタジオでゴルフに必要なストレッチを行い、筋肉のバランスを整える。ゴルフに必要なトレーニングを行うことで、ゴルフの上達はどんどん速くなり、周りと差がつき、飛距離アップやベストスコアにつながります。

当スタジオのゴルフプログラムについてはこちら→ https://golftraining-hiroshima.jp/

その他の投稿はこちらもご覧ください→ https://golftraining-hiroshima.jp/blog/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【こちらの記事も参考にしてください】

体を変えるならパーソナルストレッチが良い理由

ゴルフ上達しない理由は筋力の低下

ゴルフの飛距離アップに向けた筋トレメニューとトレンドアイテム

ゴルフトレーニングをするとスコア上がらない原因を解決出来る

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ゴルフスイングに必要な能力を総合的に高めるプログラムが、当スタジオの【ゴルフコンディショニング】です。

https://golftraining-hiroshima.jp/program/golf-conditioning/

  1. ゴルフレッスンブログ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP