ゴルフはメンタルを鍛えるほど平均スコアが上がる

皆さんこんにちは、広島にあるゴルフ×パーソナルトレーニング カートレスタジオです。

https://www.instagram.com/turtle_fitness/ がオーナーのパーソナルジムです。

当スタジオでは、ゴルフコンディショニングスペシャリストの有資格者が提供する、ゴルフコンディショニングプログラムがとても人気です

パーソナルトレーニングもございますので、ダイエット目的の方にもおすすめです。

ゴルフやったことある人ならば、誰でも一度は飛距離今回は、ゴルフの上達に欠かせないメンタルについて解説します。

今までに、前の人がOBを出してしまったり、前の人がミスをして違う方向にボールを飛ばしたときに、自分もその辺に飛ばしてしまう。

アプローチでミスすると、もう一度ミスをしてしまう。

そのような経験誰でもあると思います。

これにはメンタルやイメージがすごく関係しています。

目の前に見える障害や、前の人のミスのイメージが自分に定着してしまい、自然とミスを起こしやすくなるのはメンタルが関係しています。

ミスをした後もすぐに気持ちを切り替えるトレーニングと言うのもすごく大切です。

このメンタルトレーニングなどは、ラウンド中に意識をしてもなかなか難しいです。

目をつむり悪いイメージをした後にイメージをしたり、良いイメージばかりをする。

そういったトレーニングを日常的にすることで、ゴルフのラウンド中にも自然と切り替えが早くなってきます。

ゴルフの連発ミスはメンタルが原因

 

1.集中力の低下

メンタルが弱いと、集中力が欠けることがあります。ゴルフは精密なスポーツであり、瞬間的な集中が重要です。メンタルが弱いと、スイングやパットなどの動作で集中力が乱れてしまうことがスコア悪化の原因となります。

2.プレッシャーへの対処困難

ゴルフは個人競技であり、自分自身との戦いが含まれます。メンタルが弱いと、プレッシャーに対処するのが難しくなり、重要なショットやパットの際に緊張が高まり、正確さが欠けることがあります。

3.ネガティブな思考パターン

メンタルが弱いと、ネガティブな思考が膨らみやすくなります。自信を失ったり、失敗を恐れたりすることで、ショットに対する自然なリラックス感が損なわれ、スコアに影響を与える可能性があります。

4.焦りや急ぎ足

メンタルが弱いと、焦りや急ぎ足なプレーが増える傾向があります。これにより、正確性や計画的なプレーが欠け、スコアが悪化する可能性があります。

5.失敗への過剰な反応

メンタルが弱いと、失敗に対する過剰な反応が起こりがちです。1つのミスが次のショットにも影響を及ぼし、連鎖的なミスが生じることがあります。これにより、スコアが急激に悪化することがあります。

まだまだやるべき事はたくさんありますが。

その他の投稿はこちらもご覧ください→ https://golftraining-hiroshima.jp/blog/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【こちらの記事も参考にしてください】

ゴルフトレーニングをするとスコア上がらない原因を解決出来る

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ゴルフスイングに必要な能力を総合的に高めるプログラムが、当スタジオの【ゴルフコンディショニング】です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP